FC2ブログ

File Maker Pro11とiPhone,iPad

 スマートフォンに関する話題が事欠きません。特にiPhone、iPadの勢いは凄まじい。関連する雑誌だけで、数十冊、関連書籍を合わせると100冊を軽く超えるのではないでしょうか。実際にはまだ誰でも持っている状況ではないのですが、マスメディアは話題をちょっと先取りする必要がありますから、この傾向が変わらなければ来年は本当に本格的に普及する可能性はあります。

 ただ私としては業務で使われるようになるにはまだ先だと思っていました。なぜならデータベースを前提にした利用シーンが乏しいと感じていたからです。やはり業務システムを構築する上でデータベースの存在は必須だからです。噂によるとiPhone、iPadにもSQLLiteというデータベースエンジンが内蔵されていてAPIも公開されているという話ですが、あまり一般的に知られている話ではないような気がします。

 しかし、今度出た「File Maker Pro11」によって状況は一変するかもしれません。iPhone、iPadに対応するようになったのです。どういう事かと言うとiPhoneアプリで「File Maker Go」というアプリがリリースされ(既にApp Storeで購入できます)、このアプリを使えばサーバー上にあるFile Makerで作成されたデータベースをインターネット回線又は携帯電話の回線からiPhone、iPad上で閲覧・編集(追加・削除)できるというものです。

 データの検索、並び替え、分析などデータを扱う上で必要な一通りの機能は用意されています。
 
 PHPなどサーバーサイドスクリプトを使用したWebシステムを構築しなくとも、ネットを通じてiPhone端末を利用してデータベースを気軽に更新できるとなると、データベース業務システムの開発スタイル、利用シーンが大きく変化する可能性が出てきました。
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : iPhone
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ
まずはこちらのフォームより御一報下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
96位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking